飲む日焼け止めを嫁さんに

掘り出し物って言っていいかどうか微妙なんですけど、少し前に(つまり春頃)にちょっと珍しいものをもらったんです。最初は、なんかのサプリメントをくれたんだって思ったんです。私はいつもお疲れ気味に見えるらしいので。

でも、元気が出る系のサプリメントじゃなかったんです。「なに、これ?」って聞いてみたら、日焼け止めって言うんですよ。「は? 日焼け止めって、ふつう塗るもんでしょ」って突っ込んでみたら、飲む日焼け止めってことで、私はびっくりでした。そんなものがあるんだって驚きもありましたが、なんでそんなものを私にくれるんだろって、さらに突っ込んでみたら「お前、いっつも掘り出し物探しにウロウロしてばかりで日焼けしてるじゃん。ちょうどいいかなって」という、よく分からない有り難さでしたが、もらうことにしました(^o^)

初夏の日差しは紫外線が強いといいますが、私自身はそんなに日焼けしている自覚がありません。う~ん、やっぱりあいつは失礼なやつだなぁって思ったんですが、いいことを思い付いたので返しませんでした(^o^)
嫁さんにやろうって。
いや、別に嫁さんが真っ黒に焼けているわけじゃないんですけど、いつも日焼けは気にしてるんです。でも日焼け止めクリームを塗るのがあまり好きじゃないって言ってたのを思い出したんです。ちょっと自慢げに渡したかったんで、調べてみたんですけど、いろいろあるんですね。クリームが合わなくて、こうしたサプリメント系へ向かう人もいるようです。→ 日焼け止めクリームが合わないなら

もらったものは1ヶ月位使えそうな量の入った1袋だったんで、とりあえず飲んでみたらってことで嫁さんにトライさせてます。すぐに結果は出ないのかもって思いますが、結果が出ても私は飲みませんよ。だって、私は自分では日焼けしている人間とは思ってませんから(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です